萩の道

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅醤番茶用に梅干しつくり

<<   作成日時 : 2018/06/28 09:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はぎのさとの一日の始まりは
「梅醤番茶」の一服から。

今年は、南高梅を仕入れて、恵安の塩を使って、
自前の梅干を作っています。

ベテランスタッフが、
九州ではこうして作るんだよと話してくれます。

  母親が漬けていた様子を見て覚えたと。

一般的には重しをするところを、しなかったり
赤紫蘇の入れ方とか・・・違うところがあります。


箱詰めの南高梅も、青いのや、黄色くなったのと混ざっていますから
選別して、何回かに分けての漬け込みです。

上等の材料で、やさしい気持ちで作られる梅干です。
土用干しが実に楽しみです。


  私は、個人的に4kgを漬けました。
  今年は梅が鈴なり。
  梅酒と、梅サワーも作りました。
  
  手作りはいいものですね
 



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅醤番茶用に梅干しつくり 萩の道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる