萩の道

アクセスカウンタ

zoom RSS 10日間断食、関節リウマチ女性 前向きに帰宅

<<   作成日時 : 2017/10/10 13:24  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道の遠方から来られた女性。
22歳の若さですが、今年に入って3か月前に、関節リウマチと診断されたそうです。

漢方の先生に 食事の陰陽や中国医学的考えを教えてもらい、
もっと自分の食事と照らし合わせて、健康について学びたい という気持ちが
「はぎのさと」を選んだ動機とあります。

しかし反面、断食で身体がリセットするなんて都合のいい事あるの?
と半信半疑でした。

でもでも・・・
むくみは取れ、足の指の感覚が少し良くなり、関節の違和感、手のしびれなど少しずつですが軽くなりました!!

(そうなんです。到着の日は階段を上がるのさえ心配でしたが、3日ほどしてその様子が楽にそうに見え、
帰宅の日は、すいすいと軽快に歩いているのです)

「時間が薬」 … 陰陽を意識した食事、年に2,3回の断食で健康体を目指すこと。
補食の難しさも知ったこと。
沢山の学びと体験ができたことに感謝しています。
 で結ばれている感想文には前向きの明るい希望を感じました。

北海道は冬も早いですから、益々お大事にとお送りするのでした。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10日間断食、関節リウマチ女性 前向きに帰宅 萩の道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる